国防省附属「星園・癒しの館」・外伝
テニス少女編・4
テニス少女・果てなき闘い
 

テニス少女・果てなき闘い 第1章
テニス少女・果てなき闘い 第1章
テニス少女・果てなき闘い 第2章
テニス少女・果てなき闘い 第2章
テニス少女・果てなき闘い 第3章
テニス少女・果てなき闘い 第3章
テニス少女・果てなき闘い 第4章
テニス少女・果てなき闘い 第4章
テニス少女・果てなき闘い 第5章
テニス少女・果てなき闘い 第5章
テニス少女・果てなき闘い 第6章
テニス少女・果てなき闘い 第6章
テニス少女・果てなき闘い 第7章
テニス少女・果てなき闘い 第7章
テニス少女・果てなき闘い 第8章
テニス少女・果てなき闘い 第8章
テニス少女・果てなき闘い 第9章
テニス少女・果てなき闘い 第9章
テニス少女・果てなき闘い 第10章
テニス少女・果てなき闘い 第10章
テニス少女・果てなき闘い 第11章
テニス少女・果てなき闘い 第11章
テニス少女・果てなき闘い 第12章
テニス少女・果てなき闘い 第12章


更新 第12章
 前田の返事が終わらないうちに千春は、甘い匂いとともに彼の胸に飛び込
み、背中に手をまわした。
「ほな、キス…しましょ…」
 いたずらっぽい上目遣いで彼を見つめる美少女のきれいなピンクの唇に、
前田は無我夢中で唇を重ねた。柔らかな唇の感触を味わっていると、ふいに
千春の舌が入ってきて、前田の舌に絡みつく。大人しそうな外見に似合わな
い積極的な振る舞いに、一瞬、目を見張ったものの、舌と舌が触れ合い絡み
合う官能は、彼の理性を蕩かすのに十分だった。前田は貪るように、がむし
ゃらに舌を動かした。
 千春の唇が一瞬離れたかと思うと、置いてきぼりにされた前田の舌を、今
度は濡れた唇で挟み、チュッチュッとついばんでくる。前田は思わず、その
唇に舌を這わせて反撃した。そうしてお互いの舌と唇を味わっていると、キ
スは立派なセックスの一部だと感じられる。前田は舌を絡めながら仁美の唾
液を吸った。

戻る
戻る
動画 アダルト動画 ライブチャット